車買取売るウル.com
車買取売るウル.com >

買取査定なら愛車が高く売れる!

車を高く売る

 車を高く買取ってもらうには、インターネットをうまく利用して買取業者間で価格競争をさせることが大切です!まずはネット査定で買取業者に大まかな見積もりを出してもらい、その後実際に見に来てもらってリアルな買取価格を提示してもらいます。

リアルな買取価格がわかれば業者間同士で価格競争させることができますので、業者をうまく利用してもっとも高く愛車を売ることができます。詳しい手順は以下のSTEP1・STEP2・STEP3で解説しておりますm(_ _)m

手軽で便利なネット査定をとろう!

ネット査定 全国にはそれこそ無数の買取業者が存在しますが、車を売る際にはさまざまな手続きを伴いますし大金が動く取引になりますから、できるだけ大手で知名度が高い買取業者の方が安心できます。また現在では、手間をかけて1社ずつ直接電話するのではなく、インターネットで一括で車の査定依頼ができるサイトがあります!

かんたん車査定ガイド

こちらの一括査定依頼サイトでは、ガリバーやカーチスなどの買取超大手から、アップルやTAX、カーセブンなどの中規模の買取業者まで一括で依頼することができます。まずはこれから始めます。

買取業者に見に来てもらおう!

リアルな買取価格 かんたん車査定ガイドで査定依頼をすると、5分程度で入力したメールアドレスの方に売りたい車の買取価格が送られてきます。

しかしこの買取価格は入力された情報を元にした参考価格ですから、実際の買取価格ではありませんのであまり当てにはなりません。しかし買取業者に「私は車を売りたいんですよ。」ということを知らせることはできましたので、当日から2,3日中にメールか電話で買取業者の担当者から連絡がきます。

そこで「実際にお車を見させてください。」と言われますので、都合のよい時間を約束して実際に見に来てもらいリアルな買取価格(実際の買取価格)を出してもらいます。肝心なのはここで絶対に即決しないことです。

あの手この手で即決を迫ってきますが絶対に即決はせず、「他にも約束してるんで。」と言って、一旦お引き取り願いましょう!このような手順で2~3社程度リアルな買取価格が集まればひとまずOKです。

価格交渉をして1番高値をつけたところに売ろう!

価格交渉 2~3社のリアルな買取価格が集まったら、ここからが本番の価格交渉をしていきます!例えばA社100万円、B社が105万円、C社が95万円の買取価格を提示していたとします。

自分の気持ちとしては査定員の対応もよかったA社に売りたいとします。この段階でC社はもっとも買取価格が安かったので一旦ボツにします。作戦としてはA社とB社を競わせて、ひとまずA社の買取価格を100万円 ⇒ 105万円以上にUPさせるという作戦でいきます。

まずはA社の担当から電話がかかってきました。「B社が105万円って言ってるんですよね。」と伝えるとA社は「弊社も105万円にします。」と言ってきました。内心売ってもよいですがもう少しがんばりたいので、「少し考えてみます。」と言って電話を切りましょう。

次にB社から電話がかかってきました。「A社が105万円以上だすと言ってきているので迷っています。」と言うとB社は、「じゃあうちは110万円で買取りますのでどうですか?」と言ってきました。内心、「まじか!売ってもいいかも...。」と心が揺らぎますがもうひとがんばりしたいので一旦電話を切ります。

続いてA社にこちらから電話をしてみます。私「実はB社から電話がかかってきて110万円って言ってきてるんですが、私としてはA社の対応が良かったのでA社に売りたいのですがなんとかなりませんか?(買取価格UPしませんか?)」と聞いてみます。おそらくA社は「う~ん。」と言いますが十中八九110万円以上にはUPします。買取業者間というのは非常にライバル心が強いものですので、他が出してきている買取価格が無茶な買取価格でない限り、少々利益が下がっても合わせてくれます。ここでA社がOKを出せば無事商談成立です。

結果的に、A社が「いくらでならウチでお売りいただけますか?」と聞いてきたので、「115万円なら....。」とダメ元で言ってみたら、A社「じゃあそれで買い取ります!」といううれしい展開になりました!

おそらくA社としては何度も価格交渉をする手間もありますし、これ以上価格を吊り上げられては困りますので、A社の出せる上限価格を一気に出してすぐに決めてもらおうとしたのだと思います。

はじめはA社で105万円で売れればと考えていたものが、業者間で価格競争させた結果、A社でしかも115万円で売ることが決まりました。当初1番査定価格が高かったB社が105万円でしたので、さらに10万円UPです^^

以上は理想的な流れを書いているようですがそんなことはなく、今回の流れは私の体験談を元にした非常に現実的なお話です。

以上をご参考に、せっかく愛車を売るのですからできるだけ高く売ることができるようにがんばりましょう!(^^)

車を高く売るためにやること

車を少しでも高く売るためには、複数の買取業者に査定依頼をして業者間で価格競争をさせることが大切です!まずは下記の一括査定サイトでネット査定をして参考価格情報を集めましょう!その後実際に見に来てもらって、実際の買取価格を収集してから業者間で価格競争させることが大切です!ちなみに「試しに自分の車の価格を知りたい。」という軽い気持ちでの利用もOKです!

ズバット車買取比較

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手どころに一括で見積もりをとることができます。ここさえおさえておけば他のところで見積もりを取る必要は特にありません。

廃車ラボ

こちらは不動車・事故車・放置車・鍵なし車など、一般的な買取業者ではなかなか値段がつかないような車専門の買取業者です。廃車の引き取り費用・廃車手続き代行費用・スクラップ費用もすべて無料でやってくれます。全国対応ですので難ありな車を売りたい方におすすめです!

ちなみにガリバー には「ガリバー廃車パック」という廃車専用のプランがあり、査定価格0円の場合でも無料で引き取りから廃車手続き、税金や強制保険の還付金手続きまで行うというサービスがあります。

※ 人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
軽く洗車をしよう!
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW